BLOG

梅雨時の 外壁塗装 できる出来ない? メリット/デメリット?

2020/06/15

 

梅雨時の塗装と言えば

20年位前までは お勧めしませんでした

塗料の進歩は『日進月歩』今では 雨が降っていなければ

梅雨時でも他の時期でも同じ様に塗装は可能です

塗装をお考えの時に参考に成れば幸いです

  

1.梅雨の時期でも外壁塗装はできる!

梅雨

梅雨時期は雨が多いため、塗装が厳しいと思われる方もいらっしゃると思いますが、実は、塗装は1年間通して行うことができます。塗料メーカーの出している塗装の基準では

湿度:85%未満
気温:5℃以上
天候:晴れまたは曇り

の環境下であれば、塗装が可能とされているため、上記の条件を満たしていれば、1年中塗装が可能です。
梅雨の時期だからできないということではないため、ご安心ください。

紫陽花
ただし、環境によっては、外壁塗装ができない場合もあります。
外壁塗装ができない環境基準もチェックしておきましょう。

湿度:85%以上
気温:5℃未満

雨が降ると湿度85%以上となり、空気中の湿気が塗料の硬化を阻害し、塗料が固まりにくかったり、その後の施工不良などの可能性があります。
また、梅雨時期にはまずないことですが、気温が5度未満になると塗装はできません。塗料が凍ってしまう可能性があり、塗装ができないとされています。また、足場が凍る場合もあるので、事故リスクが上がります。

このような理由で、雨の日には塗装ができません。

しかし、雨の日になると全ての工事工程ができなくなるわけではありません。
次に、雨の日にできる工程とできない工程を詳しく説明します

 

2.雨の日にできる工程・できない工程

高圧洗浄
梅雨時期は、比較的雨の日が多いですよね。雨の日に塗装はできず、中止になることもありますが、その時の工事の工程によっては、作業できることもあります。外壁塗装では、様々な工程があり、雨の日にできる工程とできない工程があります。
工程の順番のタイミングがよければ、実際に壁を塗る「塗装」以外の作業を、雨の日に行うこともできます。

・足場の組み立て
・塗装しない部分をナイロンでかぶせる養生作業
・塗装前の壁を洗い流す高圧洗浄
・塗装後、養生を剥がす作業
・その他掃除などの片付け

など、できることは多くあります。
しかし、風が強い場合やその他の環境要因で雨の日にできる作業でも中止になることはあります。その日の天候に合わせて、スケジュールの調整などが行われるかと思います。施工業者から報告をこまめにもらうなどコミュニケーションをとり、状況を把握しておきましょう。

塗装現場カバー
雨の日にできない作業としては、塗料を塗る作業が挙げられます。
外壁塗装の工事で塗料を塗る工程は下塗り、中塗り、上塗りと3回あるのが一般的ですが、こちらは塗料や業者によって変わってくるので、詳しくは施工する業者へ確認してください。

もし、雨の日に外壁の塗装工程をした場合、

・塗料が雨で流れてしまう
・塗膜剥離やひび割れなどの劣化が起こる可能性がある
・塗料に雨が落ち、まだらな仕上がりになる
・光沢が低下する

というような問題が出てくる可能性があります。

このような問題が出てきた場合、再塗装をしたというような事例もあります。
大切なお家を守るために、外壁の塗装は、必ず雨が降っていない日に行う必要があります。

急に雨が降り出してきた場合でも、すぐに施工をやめ、影響がないように対応をしてもらいましょう。基本的に施工業者は、雨が降りやすい梅雨だからこそ、気をつけて作業をしてくれていますが、塗装をしたあとに、雨が降ってきた場合も心配になるかと思います。
この場合は、心配な時は、業者の方に相談し、外壁を見てもらいましょう。
実際に、工事の最中は雨風を防げるカバーをするため、塗装後に雨が降ってきたとしても直接雨にさらされることはありません。どのくらい影響があるのかを業者の方に事前に聞いておくのも安心材料の一つになるでしょう。

 

3.梅雨時期の外壁塗装で知っておくべきメリット・デメリット

3-1.[メリット①]梅雨時期は業者の工事に空きがある時期

梅雨の時期
外壁塗装の繁忙期である春は業者の予約が取りにくい状況にあります。春に比べ、梅雨の時期は人気がないため、工事が落ち着きます。業者のアポも取りやすく、じっくり話をきくことができるでしょう。

外壁塗装は高額消費で大切なお家を守るためのものです。失敗はしたくないですよね。相見積もりを取るなど、いくつかの業者を比較することも大切です。梅雨の時期は工事だけでなく、話を聞くだけでもおすすめな時期です。

3-2.[メリット②]キャンペーンをしている業者がある

割引
「梅雨の時期は塗装ができない」というイメージがあるため、梅雨の外壁塗装は多くの方に避けられます。比較的に工事や調査の予約もあいた状態になるため、業者によっては、割引やサービスなどのキャンペーンをしているところもあります。地元の業者をチェックしてみましょう。

3-3.[デメリット]雨で工事が延びる可能性がある

前述の通り、雨の日は塗装工事ができないため、工期が延びる可能性があります。
他のシーズンであれば2週間でできる工事が3週間になってしまうなどです。短い工期をご希望の方は工事を避けたほうがよいでしょう。

また、工事後に予定がある方などは、工事が雨で延びることは予想して余裕を持ったスケジュールを組むことをおすすめします。特に、足場が設置してある期間が長くなるため、景観が損なわれます。気になる方は、お家に人を招くような行事はできるだけ避けるべきでしょう。

また、工期を延ばしたことで、塗装の養生をつけたまま過ごす日が長くなります。したがって、窓が開けにくい、塗装する場所によっては室外機が養生されていて、エアコンをつけられないといったことも発生する可能性もあります。その際は、日頃使用する部分のみ、作業しない日は養生をはずしてもらうなどの措置を取りましょう。

 

4 .[補足]納得の外壁塗装をするためには、業者選びも大切

診断

外壁塗装をいつにするかは気になることだと思いますが、実は業者選びが非常に大切になります。外壁塗装は、工事が始まるまで、実際の施工を見ることはできません。だからこそ、選ぶ段階で失敗したくないですよね。目安としては、

・診断およびその説明が丁寧にされているか
・見積もりが平米で出されるなど、細かい記載(使用塗料・作業項目)がされているか
・塗装後のアフターフォローなどの制度があるか

といった項目がクリアできているかは一つの目安になるでしょう。
また、梅雨時期の塗装で雨が急に降ってくるといったことも考えられます。近隣に事務所があるかもチェックしておきましょう。遠方の業者が悪いわけではありませんが、近隣(車で1時間圏内が目安)に事務所があることで、”なにかあったときでもすぐに対応してもらえる”といったことも安心材料の一つになります。

 

まとめ

いかがでしょうか。梅雨時期の塗装は可能ですが、気をつけておくべきことが多くあることも理解していただけたかと思います。
今回のポイントを最後にまとめておきます。

・梅雨でも塗装はできる

・塗装ができる条件は湿度85%未満&気温5℃以上

・梅雨の時期には業者の予定が空いている可能性がある

・キャンペーンをしている業者もあり、お得に工事ができる可能性がある
・雨で施工が延びる可能性がある

大切なお家の外壁塗装、できるだけ不安をなくしておきたいですよね。梅雨時期の外壁塗装を検討されている方はぜひ、参考にされてください。

 

歴史上の今日  6月15日

1950年

兵庫県加古川市が市制施行。

1873年

宇都宮県と栃木県の統合により今日の栃木県の県域がほぼ確定する。

1873年

印旛県と木更津県が統合され千葉県が成立する。

2016年

マイアミ・マーリンズ外野手のイチローが、日米通算安打数4257安打とし、生涯プロ野球|職業野球一軍安打数新記録を達成。

2012年

臓器の移植に関する法律|改正臓器移植法施行後初めて6歳未満の男児が脳死と判定され、臓器移植手術が行われる。

2012年

オウム真理教事件:高橋克也 (オウム真理教)|高橋克也が東京都大田区西蒲田の漫画喫茶で身柄を確保され、逮捕。オウム真理教事件における指名手配被疑者の全員が検挙される。

2007年

ひまわり5号による観測が困難になった2003年から2005年まで代わりに観測を行ったアメリカの気象衛星GOES|GOES9号が運用終了。

2005年

野茂英雄が日米通算200勝を達成。

2003年

ウィキペディア日本語版がWikipedia:発表/10000ページ達成|10000ページ達成。

2001年

中華人民共和国・ロシア・カザフスタン・キルギス・タジキスタン・ウズベキスタンの6か国により上海協力機構 (SCO) が発足。

1999年

第1延坪海戦。黄海の北方限界線に侵犯した朝鮮民主主義人民共和国|北朝鮮艦艇と大韓民国|韓国艦艇とが銃撃戦。

1996年

IRA暫定派がイギリス・マンチェスターで車爆弾を爆破。212人が負傷。 (:en:1996 Manchester bombing)

1994年

イスラエルとバチカン市国が国交を樹立。

1994年

西日本旅客鉄道関西空港線・南海電気鉄道南海空港線|空港線が関西国際空港の従業員輸送のため先行開業。

1992年

PKO国会:国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律|PKO協力法が成立。

1991年

イギリス・バーミンガムで開催された第97回国際オリンピック委員会総会|IOC総会で、1998年の冬季オリンピック開催地が長野に決定。

1985年

国際青年年記念 ALL TOGETHER NOW開催。

1985年

スタジオジブリ設立。

1984年

CMに登場して日本で大人気となっていたエリマキトカゲが初来日。

1983年

名人戦 (将棋)|名人戦で谷川浩司が加藤一二三に勝利し、史上最年少名人が誕生。

1981年

パリ人肉事件の実行犯の日本人留学生が逮捕される。

1978年

ヨルダン国王フセイン1世がアメリカ人のヌール (ヨルダン王妃)|リサ・ナジーブ・ハラビーと結婚。4人目の妃となる。

1968年

文化庁が発足。

1968年

東大紛争・東大安田講堂事件:東京大学医学部学生自治会が登録医制度に反対して安田講堂を占拠しストに突入。翌年1月に解除。

1963年

坂本九の「上を向いて歩こう (SUKIYAKI)」がアメリカのヒットチャートビルボードの週間ランキングで1位を獲得。

1960年

安保闘争:新安保条約批准阻止の第2次実力行使で全日本学生自治会総連合|全学連7,000人が国会議事堂に突入を図り警官隊と衝突。東大生樺美智子が死亡。

1956年

棟方志功がヴェネツィア・ビエンナーレ版画部門でグランプリを受賞。

1954年

欧州サッカー連盟 (UEFA) がスイス・バーゼルで発足。

1952年

メキシコの考古学者アルベルト・ルスがユカタン半島・パレンケの「碑文の神殿」で石室墳墓を発見。

1951年

信用金庫法公布・施行。

1950年

郵政省が初めて夏のおたより郵便葉書|暑中見舞用郵便葉書を発売。

1948年

中国湖北省で『人民日報』創刊。

1944年

第二次世界大戦:アメリカ合衆国軍がサイパン島への上陸を開始し、サイパンの戦いが始まる。

1937年

世界第9位の高峰ナンガ・パルバット登頂に挑戦中のカール・ウィーン率いるドイツ隊が、雪崩により16人のメンバーを失う。8000メートル峰で発生した史上最悪の被害。

1934年

グレート・スモーキー山脈国立公園が発足する。

1919年

ジョン・オールコックとアーサー・ブラウンが初の大西洋横断飛行に成功。

1912年

新橋駅|新橋 - 下関駅|下関間に日本初の特別急行列車の運転が開始。

1911年

喜界島地震発生、12名が犠牲となる。

1911年

ニューヨーク州でザ・コンピューター・タビュレーティング・レコーディング・カンパニー(C-T-R、後のIBM)が設立。

1909年

イングランド・オーストラリア・南アフリカの代表がローズ・クリケット・グラウンドで会談し、国際クリケット評議会を設立。

1907年

第2回万国平和会議が開催される。大韓帝国|韓国がデン・ハーグ|ハーグに密使を送る。(ハーグ密使事件)

1904年

ニューヨークの遊覧船ジェネラル・スローカムがイースト川で火災。1,031人が死亡。

1904年

日露戦争:常陸丸事件が起こる。

1896年

明治三陸地震(マグニチュード|M8)が発生。大津波により甚大な被害。死者22,000 - 27,000人。日本最大の津波被害。

1888年

ドイツ帝国|ドイツ皇帝・プロイセン王国|プロイセン王フリードリヒ3世 (ドイツ皇帝)|フリードリヒ3世が死去し、長男のヴィルヘルム2世 (ドイツ皇帝)|ヴィルヘルム2世がドイツ皇帝・プロイセン王に即位。

1866年

プロイセン王国がオーストリア帝国に宣戦布告。普墺戦争が開戦。

1864年

アーリントン国立墓地が開園する。

1864年

南北戦争:リッチモンド・ピータースバーグ方面作戦が始まる。

1862年(文久2年5月18日 (旧暦)|5月18日)

蕃書調所を一橋門外に移し洋書調所と改称。

1859年

サンフアン諸島国境紛争:オレゴン条約のあいまいさに起因する、ブタ戦争 (サンフアン諸島)|ブタ戦争のきっかけとなるブタの射殺事件が起こる。

1846年

オレゴン条約が締結され、オレゴン国境紛争が終結する。

1844年

チャールズ・グッドイヤーがゴムの強化のための加硫についての特許を取得。

1836年

アーカンソー準州が州に昇格して、アメリカ合衆国26番目の州・アーカンソー州となる。

1827年(文政10年5月21日 (旧暦)|5月21日)

頼山陽が元老中・松平定信に『日本外史』22巻を献呈。

1804年

ニューハンプシャー州がアメリカ合衆国憲法修正第12条に批准し、承認に必要な13州の批准が集まる。

1776年

デラウェア植民地がイギリスとペンシルベニア植民地の支配からの離別を宣言。

1775年

アメリカ独立戦争:ジョージ・ワシントンが大陸軍 (アメリカ)|大陸軍の総司令官に任命される。7月3日に就任。

1752年

ベンジャミン・フランクリンが、凧を用いた実験で雷が電気であることを証明する。

1667年

フランスの医師仮リンク|ジャン=バティスト・ドニー|en|Jean-Baptiste Denysが、世界初の人間の間での輸血を行う。

1586年(天正14年4月28日 (旧暦)|4月28日)

豊臣秀吉の妹・朝日姫が徳川家康に嫁ぐ。

1520年

ローマ教皇レオ10世 (ローマ教皇)|レオ10世が大勅書『仮リンク|エクスルゲ・ドミネ|en|Exsurge Domine』を発布し、マルティン・ルターに対し自説を撤回しなければ破門すると警告。

1389年

コソボの戦い。セルビア王国 (中世)|セルビア・ボスニアなどバルカン半島の諸侯軍がオスマン帝国に敗北。

1215年

イングランド王国|イングランド王ジョン (イングランド王)|ジョンが、自身の権限を限定するマグナ・カルタを認める。

1189年(文治5年4月30日 (旧暦)|閏4月30日)

衣川合戦。源義経追捕の宣旨により藤原泰衡が衣川館を襲う。源義経は自害。

745年(天平17年5月11日 (旧暦)|5月11日)

聖武天皇が都を難波京から平城京に戻す。