BLOG

コロナで外出を 自粛している方へ…ことばの雑学 16 熊本弁

2020/04/22

※コロナをぶっ飛ばせ企画 HP新着情報をご覧ください※

 

熊本弁

 

とつけむにゃあ

  • とつけむにゃあ

標準語:

とんでもない・途方もない

使用例:

「四三はやっぱとつけむにゃあ男ばい」

意味:

しそうはやっぱりとんでもない男だな

  • ば

標準語:

驚いた時の感嘆符

使用例:

上京して初めて接する文化に驚く金栗氏が良く発する。「ばっ、こぎゃん○○ね」

  • ぎゃん行って、ぎゃん行って、ぎゃん
  • ぎゃん行って、ぎゃん行って、ぎゃん

標準語:

こう行って、こう行って、こう。

使用例:

道案内をする際に方向を指さしながら使う。金栗氏が走るコースを考える際に地図を広げて「ぎゃん行って、 ぎゃーん行って、ぎゃんね!」

  • ばってん
  • ばってん

標準語:

しかし

使用例:

足袋屋・ハリマヤ(播磨屋)のおかげでオリンピック代表に選ばれたが、お礼を言うつもりが先方に失礼な言葉を発し、挽回しようと「ばってん」を連呼する金栗氏に「そのバッテンが気に食わん!」と一喝される。

  • よか(です)
  • よか(です)

標準語:

いいです(いい・いや両方で使う)

使用例:

ああ、この足袋はよかですねえ=この足袋は良いですね。

意味:

もうよかです=もう結構です

 

 

 

熊本弁

標準語

 

 

 

そぎゃんですか

そうですか

あとぜき

扉や窓を開けた後、閉めること

すーすーすっ

冷たく感じる。ひんやりする

いっちょん

一つも

せからしか

うるさい、面倒くさい

がっぱする

がっかりする

がまだす

頑張る

さしより

とりあえず

たまがる

びっくりする

ぬしゃ

お前は

むしゃんよか

かっこいい

でけん

できない

てれっと

ぼんやりする

ほんなこつ

本当に

はいよ

ちょうだい。ください

わさもん

新しもの好き

きばる

力む。力を入れる

ええくらう

酔っぱらう

どげだっか

こってり、しつこい

ずんだれる

だらけてる、だらしない

~ごたる(人ですな)

のような(人ですね)

おろよか

出来が悪い

あど

かかと

しゃんむり

無理やり

(肥後)もっこす

頑固者

わるごろ

悪ガキ

じゃまくる

じゃまする

かたる

仲間に加わる、参加する

すいか

酸っぱい

あせくる

探す

むぞかる

かわいがる

くびる

むすぶ

すいとる

好き

ぞろびく

ひきずる

使用例:幼い金栗さんが遠路自宅に到着したとき、迎えた家族が「わー、こぎゃーんぞろびいてからー(まぁこんなに裾を引きずって)」

おひめさん

目のものもらい

むぞらしか

かわいい

こそばいか

くすぐったい

しかぶる

おしっこを漏らす

ねまる

腐っている

ほがす、ほげる、つっぽぐる

穴が開く

つっこくる

転ぶ

からう

背負う

いきとーなかです

行きたくないです

使用例:オリンピック代表としてストックホルム行きが決まったことを告げられた金栗氏が「いきとーなかです!」

つんのーて

一緒に?連なって

こぎゃん

こんな

たまがった

驚いた

 

熊本と言えば くまモン